レディ

【幅広い栄養素を一気に補える】ミドリムシの青汁の効果を紹介

栄養豊富なミラクルフード

飲料

いつもの食事にプラス

栄養は、それ1つだけを摂取しても効果的に役立てることはできず、いろいろな栄養素が体内に揃うことで、初めて効果的に役立てられるようになります。そのこともあり、幅広い食材を食べることが大切になっているのですが、野菜を食べることが少ない今日の現状では、それも机上の空論になりつつあります。ですが近年ではミドリムシの健康食品が数々登場していますから、ミドリムシを活用することで、多彩な栄養素を1度に補うことが可能です。動物性と植物性の成分を含め、ミドリムシには59種類の栄養素がありますので、栄養バランスが非常に良い食品になっています。錠剤タイプのほか、青汁タイプもあり、それらをいつもの食事にプラスすることで、バラエティーに富んだ栄養成分を摂取できるのです。そして、ミドリムシの青汁を飲むことで期待できる健康効果も、多岐に渡ります。例えばベータグルカンの1種であるパラミロンは、ミドリムシが持つ固有の成分ですが、中性脂肪やコレステロールといった生活習慣病の原因物質を、体外へ追い出す働きをしてくれるのです。またミドリムシの青汁には、血中のコレステロールを下げてくれるEPAとDHAも入っているため、血液の粘りを改善に導き、動脈硬化や脳卒中の発症リスクを軽減する効果を望めます。そのほか、カルシウムをはじめ骨づくりに必要なビタミンとミネラルを含んでいますから、ミドリムシの青汁は、骨粗鬆症の改善もサポートしてくれるのです。